天気の子

天気の子

映画「天気の子」を観に行きました。

 

「君の名は。」から3年、新海誠監督の最新作です。

「君の名は。」を観た人がさらに楽しめる工夫が作品の中に散りばめられています。

 

美しい映像の中で特に花火の描写には感動しました。

クライマックスの音楽にも圧倒されました。

 

登場人物の背景がほとんど描かれていないため、色々な解釈ができて観た人同士で話がはずみます。

ネット上には考察サイトがたくさんあるので、読んでみると話の内容がもっと深まります。

 

(以下、公式サイトより抜粋)

新作『天気の子』は、天候の調和が狂っていく時代に、運命に翻弄される少年と少女が自らの生き方を「選択」するストーリー。

東京にやってきた家出少年・帆高が出会った、不思議な力を持つ少女・陽菜。ふたりの恋の物語は、美しく、切なく、新たな時代を迎えるあらゆる世代、そして全世界へのメッセージとして描かれる。

 

映画「天気の子」公式サイトはこちら

コメントは受け付けていません。

お問い合わせ

新築、リノベーションのことなら
竹田工務店 株式会社

施工地域:兵庫県 明石市、神戸市、加古川市、播磨町、稲美町、高砂市、姫路市、三木市、小野市、芦屋市

TEL 078-923-5239
FAX 078-923-8288

どうぞお気軽にご連絡ください

メールでのお問い合わせはこちら