リノベーション工事での増築(西明石)

リノベーション工事での増築(西明石)

西明石のリノベーション工事では玄関と2階で少し増築しています。

 

まずは玄関前の増築。

階段を緩やかにするために玄関部分を90cm程度前に出す増築です。

木の型枠を組んでいる部分が増築部分の基礎です。

基礎にコンクリートを打ちました。

室内の増築部分は90cm程度ですが、その前に畳2帖程度の広さのポーチを増築します。玄関内の増築と合わせると畳3帖程の増築となります。

ポーチの独立柱を建てる部分の土間をとり、しっかりとしたコンクリートを打ちます。

玄関の柱、梁を組み立てていき増築していきます。

既存の建物は凸凹していて、現場で調整しなければならない部分が多々あります。臨機応変に現場で加工し、大工の現場での手刻みで組み上げていきます。増築は新築にはない高い技術力が必要です。

増築部分と既存の外壁の接続部分です。屋根の板(野地板)と木の骨組みはそのまま仕上げとして見せます。

玄関内側から増築部分を見上げたところです。玄関内の屋根の板もそのまま仕上げとして見せます。

増築部分の上から見たところです。

玄関の屋根の板を直接下から見えるようにしますので、屋根の板の上に断熱材と通気を取るようにし、玄関が暑くならないようにします。写真はその取付桟(野垂木)を設置しているところです。

断熱材を入れ、その上に更に野地板を乗せ、防水紙(ゴムアスルーフィング)を張ったところです。

屋根材を葺きました。ガルバリウム鋼板立平葺きとしています。

 

続いて2階の増築です。既存のベランダの一部に畳2帖分の増築をします。

土間に土台を据えます。

柱、梁の骨組みを組み立てていきます。ほぞ取りという機械を現場に入れ、現場で手刻みして組み立てていきます。

増築部分が組みあがりました。

屋根に防水紙のゴムアスルーフィングを張ったところです。

屋根材を葺きました。2階の増築部分もガルバリウム鋼板立平葺きとしています。

コメントは受け付けていません。

お問い合わせ

新築、リノベーションのことなら
竹田工務店 株式会社

施工地域:兵庫県 明石市、神戸市、加古川市、播磨町、稲美町、高砂市、姫路市、三木市、小野市、芦屋市

TEL 078-923-5239
FAX 078-923-8288

どうぞお気軽にご連絡ください

メールでのお問い合わせはこちら