外付日よけ「スタイルシェード」で暑さ対策

外付日よけ「スタイルシェード」で暑さ対策

 

夏場、室内に入ってくる熱の約70%は窓からだと言われています。

 

室内のカーテンやブラインドでは、室内まで熱が入ってきて、そのままこもってしまいます。

 

一方、外付日よけ「スタイルシェード」は、室外で日差しをカットします。

熱の大部分を窓の外側でシャットアウトできるので、室内の温度上昇を抑えられます。

熱中症や日焼けの対策につながります。

 

窓の上のボックスからサッと引き下げるだけで簡単に日差しをカット。

使わないときはすっきり収納できます。

 

色あせや劣化に強い専用生地で、柄は9種類から選べます。

ボーダー柄の「デザインタイプ」は、夜間でも外からの視線をしっかりと遮ります。

シンプルな「ベーシックタイプ」は、透け感があり室内にほどよく光を採り込めます。

 

 

竹田工務店株式会社には「スタイルシェード」のサンプルがあります。

色味や透け感を実際に見て確認していただけます。

 

LIXIL「スタイルシェード」詳細は【こちら

コメントは受け付けていません。

お問い合わせ

新築、リノベーションのことなら
竹田工務店 株式会社

施工地域:兵庫県 明石市、神戸市、加古川市、播磨町、稲美町、高砂市、姫路市、三木市、小野市、芦屋市

TEL 078-923-5239
FAX 078-923-8288

どうぞお気軽にご連絡ください

メールでのお問い合わせはこちら