屋根の改修

屋根の改修

リノベーションの工事において、屋根を改修しました。

工事前はカラーベスト葺きでしたが、屋根がうねって、棟が曲がっている状態でした。

下が工事前の写真です。

これを平板瓦葺きに改修します。

屋根が垂れて下がっている部分がありましたので、詰め物をして屋根を上げました。

屋根の構造材(母屋)が細い上に、母屋を支える小屋束の間隔が広すぎるので、補強をしました。

野地板を設置しました。

防水紙(ゴムアスルーフィング)を張りました。

瓦桟を設置します。

屋根の一番高いところに換気部材を設置し、屋根裏の熱気が抜けるようにします。2階が暑くなりにくいようにする事はもちろんですが、屋根裏を換気する事により結露を抑え、屋根の板が腐らないようにしています。

平板瓦を葺いて屋根工事の完成です。

コメントは受け付けていません。

お問い合わせ

新築、リノベーションのことなら
竹田工務店 株式会社

施工地域:兵庫県 明石市、神戸市、加古川市、播磨町、稲美町、高砂市、姫路市、三木市、小野市、芦屋市

TEL 078-923-5239
FAX 078-923-8288

どうぞお気軽にご連絡ください

メールでのお問い合わせはこちら